top of page

自身の現況

還暦を過ぎてから全く白紙からの個人事業主になり、半年近くが過ぎました。 今回は、私自身の現況についてお話させていただきます。

  1. 当たり前ですが、自分の意志によって行動出来ています

  2. 想定内ですが、やはり自身のクライアント様等はまだ縁がありません

  3. ある仕事に関して声をかけてくださった方、受け入れてくれた(今の所ですが)団体様がございました

1. につきましては、そうなりたくて個人事業主になりましたが自分を律することが結構

大変です。やると決めた事を後回しにしたり放り投げても、それも自分の意志ですか

らね。何とか、個人事業主としての質を向上させる時間と趣味や遊びの時間を組み合

わせています。

2. につきましては、一言でいえば気長にいきます。個人事業主としての質を向上させな

がら、良い意味で後二年間ぐらいあがいてみようかなと今は思っております。

3. につきましては本当に感謝しております。多々ご迷惑をおかけしながら、貢献できる

部分はできるだけ貢献させていただこうと努力しております。個人事業主の実践とし

て、かけがえのない経験をさせていただいております。

やってみて感じていることがあります。若い時のように短時間での知識等の習得(詰め込み

)ができなくなりました。その代わり苦労して習得した内容はなかなか頭から抜けなくなり

ました。もう一つ、悲しいかな根気が確実になくなりました。つまり時間をかければよい

のですが(時間は基本ある)、その時間をかけることが本当に大変になってきました。

日々戦っております。

高齢での個人事業主への転身を予定されている方、興味がある方等の何らかのご参考にな

れば幸いです。

最新記事

すべて表示

社労士業務が約2年過ぎて今感じること

社労士業務に携わらしていただいて約2年が過ぎようとしております。 おかげさまで、単発のお仕事はいくつかいただけるようになり、自身の知識のレベル、知識の幅が現在どのぐらいのものなのか、なんとなくですが自分なりの把握ができるようになりました。60歳を過ぎての見習いであるという意識はもっておりましたので、全くわからない分野はそのことをしっかり受け止めて、自分なりに確認したり指導を仰いだり、人に頭を下げた

明けましておめでとうございます 

明けましておめでとうございます。 社労士業務に携わらしていただいて約2年が過ぎようとしております。 1年あっという間ですね。年々強く感じます。 おかげさまで、単発のお仕事はいくつかいただけるようになりました。 今年の目標の一つとして、定期的に岡村を必要としていただける会社様が1社確立できればと考えております。 本年もよろしくお願いいたします。

「会社ってなに」・・・・・・・―最終

今回も、「岡村さん、会社って何なんなんですか わからなくなりましたよ」 そのような相談をされた時の最終話です。 ~~でも事柄に対し会社組織は方向性を示し、何らかの判断をしなければならない。会社組織において決定権を有している立場にいる人が、簡単に正解などない(存在しない)事柄に対し、いろいろな状況、いろいろな意見を踏まえた上で、判断し決定する。((これは小さい声で)それだけなんですよ) 若い方にこの

bottom of page